鹿児島県内の仕事探しに転職エージェントを利用しました

私が転職を考えたきっかけは勤めていた会社の経営状態の悪化

私が転職を考えたきっかけは勤めていた会社の経営状態が悪化して、上司や同僚との人間関係も悪くなったことです。
それまでは多忙であっても基本的に穏やかに過ごしていましたし福利厚生などにも良くなかったのですが、経営状態の悪化に伴って特徴だった福利厚生を受けられ、社内の雰囲気や人間関係もギスギスしていくのが判りました。
新卒で入って長い間勤めた会社でしたし、誇りをもって続けていた仕事です。
抜けが悪くなったからといって逃げ出すのはよくないという気持ちもあって最初は頑張っていたのですが、趣味が次々と辞めていく中で上司に八つ当たりされるようになったのが、最終的に転職を決めた理由です。
東京の大学に進学してからは実家から出てずっと1人暮らしを続けていましたが、転職をきっかけに地元の鹿児島に戻ることに決めました。
長い間離れていたので、地元の友人達も大部分が東京をはじめとした各地に散らばってしまっています。
それでも鹿児島県に戻ろうと決めたのは、両親の老いを感じたからでもあります。
現在住んでいる東京から鹿児島県へのUターンを兼ねた転職活動は、最初のうちはあまりうまくいきませんでした。

【営業系】<地元老舗企業>明治40年創業の産業機器商社でのセールス●鹿児島県●https://t.co/NCdG7rANtY #転職 #エージェント #求人 pic.twitter.com/0XFSJfZekm

— Spring転職エージェント (@SpringRecruitJP) January 27, 2019

私が転職を考えたきっかけは勤めていた会社の経営状態の悪化 | 鹿児島県の企業のものはなかなか見つかりません | 毎日の仕事を頑張ることで恩返しをしていくつもりです